オールフリーソフトは最新のWindows OSで使えるフリーソフトを紹介します。
オールフリーソフトは最新のWindows OSで使えるフリーソフトを紹介します。
オールフリーソフト(トップ)インターネットブラウザMozilla Firefox→Mozilla Firefox - 更新履歴

Mozilla Firefox - 更新履歴

53.0
  • 新機能
    新たなコンポジタープロセス (Quantum Compositor) の追加によって、Windows 上で グラフィックス関連の安定性が向上しました。
  • 新機能
    Firefox Developer Edition のテーマを元にした、明るめと暗め 2 種類の新しい「コンパクト」テーマが利用可能となりました。
  • 新機能
    プライベートブラウジングウィンドウにも軽量テーマが適用されるようになりました。
  • 新機能
    リーダーモードにページの予想読了時間を追加しました。
  • 新機能
    Windows 7 以降の 64 ビット版 OS ユーザーは、スタブインストーラー上で 32 ビット版と 64 ビット版を選べるようになりました。
  • 変更点
    許可設定通知に よりすっきりとしたデザイン を採用し、簡単に見過ごされないようにしました。
  • 変更点
    Windows XP および Vista への対応は打ち切られました。
    Firefox 52 延長サポート版 (ESR) を使用している XP、Vista ユーザー には、あと 1 年セキュリティ更新の提供が継続されます。
  • 変更点
    32 ビット版 OS X への対応は打ち切られました。
    32 ビット版 OS X ユーザーは Firefox 52 ESR へ乗り換える ことで引き続きセキュリティ更新を受け取れます。
  • 変更点
    macOS 向け更新のダウンロードサイズが Firefox 52 と比較して小さくなりました。
  • 変更点
    新たに開かれたページにメディアが含まれていた場合、そのタブが選択されるまで再生を保留するようにしました。
  • 変更点
    Linux 版では Pentium 4 や AMD Opteron 以前の古いプロセッサーを搭載したパソコンへの対応が打ち切られました。
  • 変更点
    音声・動画コントロールのデザインを刷新しました。
  • 変更点
    タブ上に表示されるページタイトルが長くて収まりきらない場合、省略記号を使う代わりにフェードアウトするようにして可読性を向上させました。
  • 開発者
    背景が透明な動画の再生を可能にする、アルファチャンネル付き WebM 動画に対応しました。
52.0.2
  • 修正点
    インドの一部言語のフォールバックフォントに Nirmala UI を使うようにしました。
  • 修正点
    セッション復元時にタブ上のサイトアイコンが読み込まれない問題を修正しました。
  • 修正点
    Linux での起動時のクラッシュを修正しました。
  • 修正点
    新規インストール時に既定のブラウザーを変更するかどうかを尋ねるプロンプトが表示されない問題を修正しました。
52.0.1
  • 修正点
    いくつかのセキュリティ問題 を修正しました。
52.0
  • 新機能
    WebAssembly への対応を追加しました。
    これは、プラグインを用いることなくネイティブに近いパフォーマンスをウェブベースのゲームやアプリ、ソフトウェアライブラリにもたらす新たな標準技術です。
  • 新機能
    Wi-Fi アクセスポイントへの接続を簡単にするため、キャプティブポータルの自動判別を追加しました。
    キャプティブポータルでの認証を通じてインターネットへ接続する必要がある場合、Firefox が新しいタブでポータルのログインページを開くようメッセージを表示します。
  • 新機能
    安全でない HTTP サイトによる「secure」属性付き Cookie の設定を禁止する Strict Secure Cookies 仕様を実装しました。
    場合によっては、安全でないサイトが同じベースドメインから発行された既存の「secure」な Cookie と同名の Cookie を設定することも禁止されます。
  • 新機能
    ログインフォームを含む安全でない HTTP ページ での警告を追加しました。
    HTTPS を使用していないページ上でユーザー名やパスワード入力欄を選択すると、「この接続は安全ではありません」というメッセージが表示されます。
  • 新機能
    タッチスクリーン搭載の Windows パソコン上で Firefox のマルチプロセスを有効化しました。
  • 新機能
    Firefox Sync を使って、ある端末から別の端末へタブを送って開けるようにしました。
  • 修正点
    いくつかのセキュリティ問題 を修正しました。
  • 修正点
    Windows 上で、以下のような、サードパーティ製キーボードレイアウトを用いた文字入力への対応を改善しました。
    ・連鎖的修飾キーを備えたキーボードレイアウト
    ・印刷不可キーあるいは修飾キーの連続による 2 文字以上の入力
    ・修飾キーの連続で文字を構成できなかった場合の文字入力
  • 変更点
    Flash 以外のプラグインの Netscape Plugin API (NPAPI) 対応を廃止しました。
    Silverlight、Java、Acrobat などが使用できなくなります。
  • 変更点
    以下のようにダウンロード関連のユーザー体験を改善しました。
    ・ダウンロードが失敗した場合、ツールバーに通知を表示
    ・最近のダウンロード項目へのクイックアクセスを 3 件から 5 件に変更
    ・キャンセルと再開ボタンのサイズを拡大
  • 変更点
    追跡者によるユーザーのフィンガープリンティング要素を減らすため、Battery Status API を削除しました。
  • 変更点
    Windows 上でコンテンツの描画に Direct2D が使われていない場合、代わりに Skia を使用します。
  • 変更点
    Windows XP および Windows Vista 上の Firefox ユーザーを延長サポート版 (ESR) へ移行しました。
  • 変更点
    Mozilla の CA 証明書プログラム に含まれているルート証明書を最上位とする SHA-1 証明書に遭遇した場合、「信頼できない接続」エラーを表示します
    (これをユーザーが無視して接続することはできません)。
    ただし、手作業でインポートされたルート証明書を最上位とする SHA-1 証明書は引き続き許容されます。
    詳しくは Mozilla セキュリティチームの SHA-1 廃止計画 を参照してください。
  • 開発者
    CSS グリッドレイアウト を有効化しました。
    これはグラフィックデザインに新たな可能性の扉を開くものです。
  • 開発者
    画面共有のセキュリティ を強化し、プレビュー表示を追加するとともにドメインホワイトリストを廃止しました。
  • 開発者
    レスポンシブデザインモード を再設計し、各種端末の選択、ネットワーク制限などの機能を追加しました。
51.0.1
  • 修正点
    マルチプロセス非互換性が一部のアドオンについて適切に登録されていない問題を修正しました。
  • 修正点
    Windows で位置情報通知機能が動作しない問題を修正しました。
51.0
  • 新機能
    パスワード保存のダイアログ上で保存前のパスワードを確認できるようになりました
  • 新機能
    URL バーにズームボタンが追加されました:
    ・標準設定から拡大 / 縮小を行なった場合、その倍率が表示されます
    ・ズームボタンをクリックすることで、標準の倍率に戻られます
  • 新機能
    GPU が搭載されていない環境での動画再生性能が向上しました。
    動画再生時の CPU 使用率が下がり、フルスクリーン再生時の体験が向上します
  • 新機能
    "submit" イベントが発生しない場面でも、パスワードを保存できるようになりました
  • 新機能
    FLAC (Free Lossless Audio Codec) の再生に対応しました
  • 新機能
    WebGL 2 に対応しました。
    その結果、transform feedback に代表される高度なグラフィック描画機能が利用できるようになりました。
    またテクスチャ機能の改善や、新しいシェーダー言語への対応も行いました
  • 新機能
    安全でない接続で配信されたログインページに対して警告が表示されるようになりました
  • 新機能
    ジョージア語 [ka] とカビル語 [kab] に対応しました
  • 新機能
    E10s が高速になり、タブの切り替えが素早くなりました
  • 新機能
    ブラウザーのデータ同期の信頼性が向上しました
  • 新機能
    ベラルーシ語 [be] がロケールから削除されました
  • 修正点
    いくつかのセキュリティ問題 を修正しました。
  • 変更点
    Linux でのコンテンツ描画に 2D グラフィックライブラリ (Skia) を利用するようになりました
  • 変更点
    ロシア語 [ru] での E10s サポートを再度有効にしました
  • 変更点
    NSS を 3.28.1 に更新しました
50.1.0
  • 修正点
    いくつかのセキュリティ問題 を修正しました。
※このページは公式サイトから引用させていただきました。
引用元
Firefox 52.0.2 リリースノート
Firefox 53.0 リリースノート
Firefox 52.0.1 リリースノート
Firefox 51.0 リリースノート
Firefox 51.0.1 リリースノート
Firefox 52.0 リリースノート
Firefox 50.1.0 リリースノート
オールフリーソフト(トップ)インターネットブラウザMozilla Firefox→Mozilla Firefox - 更新履歴


セキュリティ
ウイルス対策
スパイウェア対策
 
CD/DVD/Blu-ray
ライティング
DVDコピー
 
ハードウェア
ディスクデフラグ
ハードディスク
 
システム
システム最適化・高速化
テーマ・スタイル
 
インターネット
ブラウザ
メール
 
ファイル/フォルダ
圧縮・解凍
エクスプローラ
 
音声・動画
音声・動画変換,圧縮
動画キャプチャ
 
プレーヤー
マルチメディアプレーヤー
ミュージックプレーヤー
 
画像
画像作成・加工
画像変換・圧縮
 
デスクトップ
プログラムランチャー
デスクトップアクセサリー
 
文書
テキスト・入力関連
オフィス
 
ホーム
地図・交通・旅行
カレンダー
 
オールフリーソフトでバックアップ
 
バージョンアップ情報
 
マルウェア(ウイルス)検出率
 
オールフリーソフトでDVDコピー
 
Windows 10 対応情報
 
人気ソフトTOP 20
 
対応OSの表記方法について
 
重要なお知らせ
 
サイトについて
 
サイトマップ
 
ブログ
 
リンク
 
Twitter
 
Google+
 
Facebook
 
Pinterest
 
お問い合わせ
 
RSS
 
LINE 友だち追加
 
PVランキング
 
Copyright © オールフリーソフト All rights reserved