オールフリーソフトは最新のWindows OSで使えるフリーソフトを紹介します。
オールフリーソフトは最新のWindows OSで使えるフリーソフトを紹介します。
オールフリーソフト(トップ)システムシステム情報→ExeProperties

ExeProperties 1.2

製作者 ExtraBit Software
対応OS XP/Vista/7/8/8.1/10
言語 英語
ダウンロード Download ExeProperties
Softpedia
説明 ExePropertiesはEXE/DLLファイルのプロパティ画面を拡張して、EXE/DLLが
32ビットか64ビットかを表示することができるソフトです。
機能・特徴
・EXE/DLLファイルのプロパティ画面を拡張して、EXE/DLLが32ビットか64ビット
 かを表示することができます。
・EXE/DLLファイルのプロパティ画面では、EXE/DLLが32ビットか64ビットか
 どうかを判断することはできません。
 ExePropertiesはEXE/DLLファイルのプロパティ画面を拡張して「Exe/Dll Info」
 タブを追加します。
 ここで、EXE/DLLファイルのタイプ(32ビット/64ビット)や最小バージョン、
 Microsoft Visual Studioのバージョン(Visual Studioでビルドされていない
 場合は、ツールのバージョン番号のみ)を表示します。
・通常のプロパティ画面
 ExeProperties--通常のプロパティ画面--オールフリーソフト
・「Exe/Dll Info」が追加されたプロパティ画面
 ExeProperties--「Exe/Dll Info」が追加されたプロパティ画面--オールフリーソフト
使い方
・ExePropertiesをインストールする。
・EXE/DLLファイル上で右クリック→「プロパティ」を選択する。
・「Exe/Dll Info」タブが追加されています。
・「Exe/Dll Info」タブでは、
 ・Type:(タイプ)
  32ビットか64ビットかを表示します。
 ・Min. Windows Version:(最小バージョン)
  EXEを実行するために必要なWindowsの最小バージョンを表示します。
 ・Built With:(Microsoft Visual Studioのバージョン)
  EXEまたはDLLをビルドするために使用されるMicrosoft Visual Studioの
  バージョンを表示します。
  Visual Studioでビルドされていない場合は、ツールのバージョン番号のみが
  表示されます。

通常のプロパティ画面
ExeProperties--通常のプロパティ画面--オールフリーソフト


「Exe/Dll Info」が追加されたプロパティ画面
ExeProperties--「Exe/Dll Info」が追加されたプロパティ画面--オールフリーソフト

オールフリーソフト関連ソフト
ちょぷり - パソコン情報コピヘルパー--オールフリーソフト ちょぷり - パソコン情報コピヘルパー ちょぷり - パソコン情報コピヘルパーは初心者でも簡単にパソコンのシステム情報を取得できるソフトです。
Windows Version Identifier--オールフリーソフト Windows Version Identifier Windows Version Identifierはオペレーティングシステムに関する情報を表示することができるソフトです。
WinLogOnView--オールフリーソフト WinLogOnView WinLogOnViewはどのユーザーがいつログオン/ログオフしたかを表示してくれるソフトです。
WIN SCORE SHARE--オールフリーソフト WIN SCORE SHARE WIN SCORE SHAREは「Windows エクスペリエンス インデックス」のスコアを計測・共有することができるソフトです。
ASoft .NET Version Detector--オールフリーソフト ASoft .NET Version Detector ASoft .NET Version DetectorはPCにインストールされている.Net Frameworkのバージョンを調べることができるソフトです。
SpeedFan--オールフリーソフト SpeedFan SpeedFanはシステム情報の表示とファンの回転数を調整することが出来るソフトです。
ProduKey--オールフリーソフト ProduKey ProduKeyはWindowsとマイクロソフト・オフィスのプロダクトキーを表示してくれるソフトです。
BlueScreenView--オールフリーソフト BlueScreenView BlueScreenViewはブルースクリーンで強制終了した時のクラッシュ情報の表示と解析をしてくれるソフトです。
オールフリーソフト(トップ)システムシステム情報→ExeProperties


セキュリティ
ウイルス対策
スパイウェア対策
 
CD/DVD/Blu-ray
ライティング
DVDコピー
 
ハードウェア
ディスクデフラグ
ハードディスク
 
システム
システム最適化・高速化
テーマ・スタイル
 
インターネット
ブラウザ
メール
 
ファイル/フォルダ
圧縮・解凍
エクスプローラ
 
音声・動画
音声・動画変換,圧縮
動画キャプチャ
 
プレーヤー
マルチメディアプレーヤー
ミュージックプレーヤー
 
画像
画像作成・加工
画像変換・圧縮
 
デスクトップ
プログラムランチャー
デスクトップアクセサリー
 
文書
テキスト・入力関連
オフィス
 
ホーム
地図・交通・旅行
カレンダー
 
オールフリーソフトでバックアップ
 
バージョンアップ情報
 
マルウェア(ウイルス)検出率
 
オールフリーソフトでDVDコピー
 
Windows 10 対応情報
 
人気ソフトTOP 20
 
対応OSの表記方法について
 
重要なお知らせ
 
サイトについて
 
サイトマップ
 
ブログ
 
リンク
 
Twitter
 
Google+
 
Facebook
 
Pinterest
 
お問い合わせ
 
RSS
 
マストドン
 
PVランキング
 
Copyright © オールフリーソフト All rights reserved