オールフリーソフトは最新のWindows OSで使えるフリーソフトを紹介します。
オールフリーソフトは最新のWindows OSで使えるフリーソフトを紹介します。
オールフリーソフト(トップ)オールフリーソフトでバックアップハードディスクをまるごとバックアップ→Paragon Backup&Recoveryの使い方(復元)

Paragon Backup&Recoveryの使い方(復元)


ここでは、バージョン 10.11(32ビット版) で解説します。

Paragon Backup&Recoveryで復元


Paragon Backup&Recoveryを起動する。
 デスクトップにあるショートカットアイコン Paragon Hard Disk Manager 16 Basic
 を管理者として実行して起動する。
Paragon Backup&Recoveryを起動する。


左側のメニューで「復元」を選択する。
左側のメニューで「復元」を選択する。


「次へ」をクリックする。
「次へ」をクリックする。


バックアップを選択し、「次へ」をクリックする。
バックアップを選択し、「次へ」をクリックする。


整合性チェックが表示されたら「チェック」をクリックする。
整合性チェックが表示されたら「チェック」をクリックする。


チェックが実行されます。
チェックが実行されます。


チェックが終了したら「閉じる」をクリックする。
チェックが終了したら「閉じる」をクリックする。


バックアップを確認して、「次へ」をクリックする。
バックアップを確認して、「次へ」をクリックする。


復元先を選択し、「次へ」をクリックする。
復元先を選択し、「次へ」をクリックする。


「アクティブなパーティションへ復元を行おうとしています」という画面が表示されたら
「続行」をクリックする。
「アクティブなパーティションへ復元を行おうとしています」という画面が表示されたら「続行」をクリックする。


復元内容を確認して、「次へ」をクリックする。
復元内容を確認して、「次へ」をクリックする。


「今すぐ復元」を選択して「完了」をクリックする。
「今すぐ復元」を選択して「完了」をクリックする。


現在起動しているOSがインストールされているパーティションを復元する場合は、
再起動が必要なので、「再起動」をクリックして再起動する。
現在起動しているOSがインストールされているパーティションを復元する場合は、再起動が必要なので、「再起動」をクリックして再起動する。


OSが立ち上がる前に復元が始まります。
 復元が終了すると、自動で再起動します。

Paragon Backup&Recoveryの使い方(ダウンロード・インストール)

Paragon Backup&Recoveryの使い方(バックアップ)

Paragon Backup&Recoveryの紹介ページ

オールフリーソフト(トップ)オールフリーソフトでバックアップハードディスクをまるごとバックアップ→Paragon Backup&Recoveryの使い方(復元)

セキュリティ
ウイルス対策
スパイウェア対策
 
CD/DVD/Blu-ray
ライティング
DVDコピー
 
ハードウェア
ディスクデフラグ
ハードディスク
 
システム
システム最適化・高速化
テーマ・スタイル
 
インターネット
ブラウザ
メール
 
ファイル/フォルダ
圧縮・解凍
エクスプローラ
 
音声・動画
音声・動画変換,圧縮
動画キャプチャ
 
プレーヤー
マルチメディアプレーヤー
ミュージックプレーヤー
 
画像
画像作成・加工
画像変換・圧縮
 
デスクトップ
プログラムランチャー
デスクトップアクセサリー
 
文書
テキスト・入力関連
オフィス
 
ホーム
地図・交通・旅行
カレンダー
 
オールフリーソフトでバックアップ
 
バージョンアップ情報
 
マルウェア(ウイルス)検出率
 
オールフリーソフトでDVDコピー
 
Windows 10 対応情報
 
人気ソフトTOP 20
 
対応OSの表記方法について
 
重要なお知らせ
 
サイトについて
 
サイトマップ
 
ブログ
 
リンク
 
Twitter
 
Google+
 
Facebook
 
お問い合わせ
 
RSS
 
マストドン
 
PVランキング
 
Copyright © オールフリーソフト All rights reserved