オールフリーソフトは最新のWindows OSで使えるフリーソフトを紹介します。
オールフリーソフトは最新のWindows OSで使えるフリーソフトを紹介します。
オールフリーソフト(トップ)CD/DVD/Blu-rayDVDコピーDVDFab→DVDFab - 更新履歴

DVDFab - 更新履歴

12.0.7.5
  • 更新:いくつかの新しいJava保護のサポートが追加されました。
  • 修正:引伸機AIモジュールを使用してVHSカメラデバイスによって記録されたVOBビデオをアップスケールするときのフリーズの問題を修正しました。
  • 修正:DVD toBlu-rayConverterモジュールに6つを超えるDVDソースをロードするとクラッシュする問題を修正しました。
  • 修正:Blu-ray Creatorモジュールによって作成された出力Blu-rayが、ソースファイルに2行あるにもかかわらず、1行の字幕しか表示しない問題を修正しました。
  • 修正:ビデオコンバータモジュールによってMP4ビデオから変換された出力M2TSビデオが正常に再生できない問題を修正しました。
12.0.7.3
  • 更新:いくつかの新しいJava保護のサポートが追加されました。
  • 更新:リッパーモジュールとコンバーターモジュールに新しい引伸機AIトレーニングモデルReal-CUGANを追加しました。
  • 更新:ビデオコンバータモジュールにM2TSパススルー変換プロファイルを追加しました。
12.0.7.2
  • 修正:Sicarioの4KUltraHDバージョンを開く際の障害の問題を修正しました。
  • 修正:ユーザーが保存したカスタム3Dプロファイルがプロファイルライブラリに表示されない問題を修正しました。
  • 修正:Creatorモジュールにインポートされたビデオが意図した順序で表示されない問題を修正しました。
12.0.7.1
  • 修正:特定の場合の更新失敗の問題を修正しました。
  • 修正:DVDクリエーターモジュールで特定のビデオファイルを使用してDVDを作成する際のクラッシュの問題を修正しました。
12.0.7.0
  • 修正:OS言語が日本語の場合、特定の場合に更新をチェックする際の失敗の問題を修正しました。
  • 修正:場合によっては、ver12.0.2.9からアップデートした後のクラッシュの問題を修正しました。
  • 修正:特定のISOファイルをRipperモジュールにロードする際の失敗の問題を修正しました。
  • 修正:DVDCreatorモジュールで特定のビデオファイルを使用してDVDを作成する際のクラッシュの問題を修正しました。
12.0.6.9
  • 更新: いくつかの新しいJava保護をサポートします。
12.0.6.8
  • 更新: いくつかの新しいJava保護をサポートします。
12.0.6.7
  • 更新: いくつかの新しいJava保護をサポートします。
12.0.6.6
  • 修正:特定の場合に起動が遅くなる問題を修正しました。
12.0.6.5
  • 更新:いくつかの新しいJava保護のサポートが追加されました。
  • 更新:最新のIntelドライバーがインストールされたマシンでのAI変換のサポートが追加されました。 バ-ジョン30.0.101.1340
  • 更新:ライブアップデート機能のいくつかの改善。
12.0.6.4
  • 更新:いくつかの新しいJava保護のサポートが追加されました。
  • 更新:第12世代Intel CPUでIQS(Intel Quick Sync)ハードウェアアクセラレーションを有効にするためのサポートが追加されました。
  • 修正:特定の場合にStreamFabでダウンロードされたTubiビデオをトリミングするとクラッシュする問題を修正しました。
12.0.6.3
  • 更新:いくつかの新しいJava保護のサポートが追加されました。
  • 修正:MicrosoftOneDriveとLiveUpdate.log.lockファイル間の同期の問題を修正しました。
  • 修正:ビデオコンバータモジュールでビデオを編集するときのクラッシュの問題を修正しました。
  • 修正:ビデオコンバータモジュールでMKVHDR10ビデオをSDR1080pビデオに変換する際の失敗の問題を修正しました。
  • 修正:ビデオコンバータモジュールに外部字幕をロードする際のクラッシュの問題を修正しました。
  • 修正:DVDリッパーモジュールでXVIDコーデックと2パスエンコード方式を使用してDVDをAVIビデオに変換する際のフリーズの問題を修正しました。
  • 修正:DVDCreatorモジュールで作成されたDVDを再生するときの字幕表示の問題を修正しました。
12.0.6.2
  • 修正:システムhostsファイルのDVDFabホスト情報が変更されたために起動がクラッシュする問題を修正しました。
  • 修正:AMD Radeon RX480ビデオカードがインストールされたマシンでの起動時のクラッシュの問題を修正しました。
  • 修正:NetflixからダウンロードしたビデオをBlu-rayCreatorモジュールでBD25ディスクに書き込んだ後の字幕表示の問題を修正しました。
12.0.6.1
  • 修正:DVDコピーモジュールのフルディスクモードで特定の日本語DVDをコピーする際の失敗の問題を修正しました。
  • 修正:BDディスクに書き込んだ後、日本語の字幕に乱雑なコードが含まれる問題を修正しました。
12.0.6.0
  • 修正:特定の場合にソースをロードするとクラッシュする問題を修正しました。
12.0.5.9
  • 更新:ビデオコンバータモジュールでTS変換プロファイルを使用してビデオを変換する際のH265エンコーディングサポートが追加されました。
  • 更新:以前より高いDPI設定でのGUI表示のいくつかの改善。
  • 修正:すべてのDVDFab関連製品をアンインストールした後もライブアップデートウィンドウがポップアップする問題を修正しました。
  • 修正:Blu-rayCreatorモジュールのストリーミングメニューテンプレートのテキスト紹介を手動で削除できる問題を修正しました。
  • 修正:PanasonicDMR-4CW200によって記録された4KBlu-rayの複製されたISOファイルが再生できない問題を修正しました。
12.0.5.8
  • 更新:ビデオコンバータモジュールでTS変換プロファイルを使用してビデオを変換する際のH265エンコーディングサポートが追加されました。
  • 更新:以前より高いDPI設定でのGUI表示のいくつかの改善。
  • 修正:すべてのDVDFab関連製品をアンインストールした後もライブアップデートウィンドウがポップアップする問題を修正しました。
  • 修正:Blu-rayCreatorモジュールのストリーミングメニューテンプレートのテキスト紹介を手動で削除できる問題を修正しました。
  • 修正:PanasonicDMR-4CW200によって記録された4KBlu-rayの複製されたISOファイルが再生できない問題を修正しました。
※このページは公式サイトと「Changes.txt」から引用させていただきました。
引用元
DVDFab What's New
「Changes.txt」
Latest Beta Versions
オールフリーソフト(トップ)CD/DVD/Blu-rayDVDコピーDVDFab→DVDFab - 更新履歴

セキュリティ
ウイルス対策
スパイウェア対策
 
CD/DVD/Blu-ray
ライティング
DVDコピー
 
ハードウェア
ディスクデフラグ
ハードディスク
 
システム
システム最適化・高速化
テーマ・スタイル
 
インターネット
ブラウザ
メール
 
ファイル/フォルダ
圧縮・解凍
エクスプローラ
 
音声・動画
音声・動画変換,圧縮
動画キャプチャ
 
プレーヤー
マルチメディアプレーヤー
ミュージックプレーヤー
 
画像
画像作成・加工
画像変換・圧縮
 
デスクトップ
プログラムランチャー
デスクトップアクセサリー
 
文書
テキスト・入力関連
オフィス
 
ホーム
地図・交通・旅行
カレンダー
 
オールフリーソフトでバックアップ
 
バージョンアップ情報
 
Windows 8とWindows 8.1について
 
オールフリーソフトでDVDコピー
 
人気ソフトTOP 20
 
Windows 11 対応情報
 
対応OSの表記方法について
 
重要なお知らせ
 
サイトについて
 
サイトマップ
 
ブログ
 
リンク
 
スマホアプリナビ
 
Firefox アドオン
 
Twitter
 
Facebook
 
お問い合わせ
 
RSS
 
マストドン
 
PVランキング
 
Copyright © オールフリーソフト All rights reserved