オールフリーソフトは最新のWindows OSで使えるフリーソフトを紹介します。
オールフリーソフトは最新のWindows OSで使えるフリーソフトを紹介します。
オールフリーソフト(トップ)ファイル/フォルダファイルコピー・移動TeraCopy→TeraCopy - 更新履歴

TeraCopy - 更新履歴

4 Alpha
  • Engine with multi-thread capability.
  • Support for multiple targets.
  • Enhanced speed graph.
  • Capability to filter logs and graph data by specific runs.
  • Background loading of thumbnails in the Replace dialog.
  • Display of available space for targets on the Status tab.
3.17
  • Clone & Rescan feature.
  • Enhanced xxHash support for SSE2 processors.
  • Upgraded reporting and checksum export features.
  • Implemented network recovery wait function during testing and verification.
  • Expanded maximum buffer capacity to 256 MB.
  • Resolved minor bugs and improved user interface design.
3.16 Beta
  • Enhanced xxHash support for SSE2 processors.
  • Upgraded reporting and checksum export features.
  • Implemented network recovery wait function during testing and verification.
  • Expanded maximum buffer capacity to 256 MB.
  • Resolved minor bugs and improved user interface design.
3.10
  • Added xxHash3 support (64/128 bit).
  • Blake3 speed improved significantly.
  • Automatically check if the target FAT32 device is limited to 4 GB.
  • Limited service access to the user folder only.
  • Multiple bug fixes and UI improvements.
3.9.7
  • Eject removable drives.
  • Send notifications via IFTTT.
  • Pressing Ctrl+Home will scroll the file list to the current file.
  • Fixed time estimation for very long transfers.
  • Minor bugfixes.
3.9.2
  • Added option to save reports to the target folder.
  • Updated language files.
  • Minor bugfixes.
3.9
  • Improved support for checksum files.
  • Improved notifications.
  • Accent color checked for readability.
  • TeraCopy is ready for translation.
3.8.5
  • Added button to configure automatic updates.
  • Added missing language files.
3.8.4
  • Checking and downloading updates automatically.
  • Fixed registration for the portable version.
3.8.2
  • Bugfix: mark files as moved after moving parent folder.
  • Use correct attributes when cloning folders.
3.8
  • Improved shell extensions.
  • Improved extra long path support.
  • Use Documents folder for reports.
  • Use correct attributes for inaccessible folders.
  • Abort if the source is inside the target.
  • Minor bugfixes.
※このページは公式サイトと「Whatsnew.txt」から引用させていただきました。
引用元
「Whatsnew.txt」
TeraCopy Code Sector Blog
オールフリーソフト(トップ)ファイル/フォルダファイルコピー・移動TeraCopy→TeraCopy - 更新履歴

セキュリティ
ウイルス対策
スパイウェア対策
 
CD/DVD/Blu-ray
ライティング
DVDコピー
 
ハードウェア
ディスクデフラグ
ハードディスク
 
システム
システム最適化・高速化
テーマ・スタイル
 
インターネット
ブラウザ
メール
 
ファイル/フォルダ
圧縮・解凍
エクスプローラ
 
音声・動画
音声・動画変換,圧縮
動画キャプチャ
 
プレーヤー
マルチメディアプレーヤー
ミュージックプレーヤー
 
画像
画像作成・加工
画像変換・圧縮
 
デスクトップ
プログラムランチャー
デスクトップアクセサリー
 
文書
テキスト・入力関連
オフィス
 
ホーム
地図・交通・旅行
カレンダー
 
オールフリーソフトでバックアップ
 
バージョンアップ情報
 
Windows 8とWindows 8.1について
 
オールフリーソフトでDVDコピー
 
人気ソフトTOP 20
 
Windows 11 対応情報
 
対応OSの表記方法について
 
重要なお知らせ
 
サイトについて
 
サイトマップ
 
ブログ
 
リンク
 
Firefox アドオン
 
Twitter
 
Facebook
 
お問い合わせ
 
RSS
 
マストドン
 
Copyright © オールフリーソフト All rights reserved