オールフリーソフトは最新のWindows OSで使えるフリーソフトを紹介します。
オールフリーソフトは最新のWindows OSで使えるフリーソフトを紹介します。
オールフリーソフト(トップ)ハードウェアハードディスクAomei Partition Assistant Standard Edition→Aomei Partition Assistant Standard - 更新履歴

Aomei Partition Assistant Standard - 更新履歴

10.4.0
  • 「パーティションをクローン」と「ディスクをクローン」のユーザーインターフェースを改善しました。
  • いくつかの既知のバグを修正しました。
10.3.1
  • 重複ファイルファインダー」を改善:高解像度(DPI)ディスプレイに対応します。
  • 修正された問題:サイズ変更後、EFIシステムパーティションと回復パーティションの属性がクリアされました。
  • 修正された問題:一部の機能を使用する時にクラッシュが発生しました。
  • いくつかの既知のバグを修正しました。
10.3.0
  • 「Bitlocker暗号化」を追加:不正アクセスからデータを保護するためにドライブの暗号化(復号化)を提供します。Windows Homeでも使用可能です。
  • 修正された問題:個々の環境でMBRシステムディスクをクローンするか、MBRディスクからOSを移行した後、ターゲットディスクからパソコンが起動しない場合があります。
  • 修正された問題:パーティションが正常に作成されないため、「Windows To Go Creator」でWindows起動ディスクを作成することができません。
  • 「データ復元」を強化:FAT&FAT32でフォーマットされたストレージデバイスから紛失または削除したファイルを復元することができます。
    また、復元前に7つのファイル形式(avi、mov、mkv、m4v、wav、m4a、docx)を高解像度で表示することができます。
10.2.2
  • 修正された問題:個々の環境で作成されたブータブルメディアから起動する時に、ntoskrnl.exeエラーが発生します。
  • 修正された問題:個々の環境でGPTディスクは未割り当ての領域として表示されます。
  • 修正された問題:Windows 11システムでDPIをカスタマイズした後、Partition Assistant画面で一部の文字が表示されません。
10.2.1
  • 高DPIデバイスでのPartition Assistantの表示を改善:高解像度に対応し、高解像度ディスプレイとの互換性を向上させます。
  • 新しい言語を追加:ルーマニア語とスウェーデン語を追加し、今AOMEI Partition Assistantは21の言語をサポートしています。
10.2.0
  • 「重複ファイルファインダー」を追加:ディスク容量を解放し、パソコンの動きを早くするために、Windows 7以降で重複ファイルを高速に検索、削除することができます。
  • 修正された問題:ディスク/パーティションのプロパティを開いた後、新しいデバイスの更新がある場合、リフレッシュボタンをクリックすると、プログラムがクラッシュしました。
  • 修正された問題:一部の環境でPCクリーナーを起動すると、プログラムがクラッシュしました。
  • 「パーティションをチェック」のいくつかの既知のバグを修正しました。
  • 一部の環境でプログラムのアクティベーションが失敗する問題を修正しました。
10.1.0
  • 「UEFIブートマネージャー」を追加:手動でBIOSに入らずに、EFI/UEFI BIOSのブートオプションを簡単かつ迅速に変更、削除、バックアップ、復元、更新することができます。
10.0.0
  • 新しいユーザーインターフェースを追加:新バージョンでは、より合理的でモダンで直感的なルック&フィールを実現します。
  • 追加:USBドライブに複数のパーティションを作成し、各パーティションにドライブレターを割り当てることをサポートします。
  • 修正された問題:インデックス番号が10より大きいディスク上の失われたまたは削除されたパーティションを復元する際に、プログラムがクラッシュします。
9.15.0
  • 「パスワードリセット」を追加:ログインせずに、忘れてしまったWindowsのパスワードを削除またはリセットできます。
  • 「データ復元」を追加:HDD、SSD、USBドライブ、SDカードなどのデバイスから、紛失、削除、フォーマットされたデータを素早く復元します。
  • 修正された問題:WinPEでのパーティションサイズ変更で、個々の環境では80%で止まってしまう。
9.14.0
  • 「新しいモードで迅速かつ安全にパーティションをリサイズ/移動できます。」を追加:NTFSパーティションのリサイズ/移動時に、データの保護と安全性を確保します。
  • 修正された問題:「アプリ引っ越し」のアプリケーション一覧ページで、アプリケーションがない場合に、ヘッダーのセパレーターバーを調整することができません。
  • 修正された問題:「アプリ引っ越し」において、アプリケーションやフォルダの移動処理を終了させることができません。
  • 「ダイナミックディスク管理」を強化:GPTディスクをダイナミックからベーシックに変換できるようになります。
  • 修正された問題:デュアルブートシステムディスクをMBRとGPTの間で変換した後、コンピュータが起動できません。
9.13.1
  • 修正された問題:個別環境において、プログラムの一部操作でシステム部GUIDを取得できない場合、BCDエラーが発生する不具合を修正しました。
  • いくつかの既知のバグを修正しました。
9.13.0
  • 修正された問題:一部のWindows 11システムでブータブルメディアの作成に失敗することがあります。
  • 修正された問題:一部の環境では、作成したブータブルメディアからコンピュータが起動できません。
  • 修正された問題:PreOSモードでシステムパーティションのサイズリサイズ/移動を行うと、エラーコード13が発生します。
  • MBRとGPT間のシステムディスク変換の安定性を最適化しました。
  • OS移行、システムディスククローンの安定性を最適化しました。
9.12.0
  • 「BitLockerパーティションをリサイズ/移動」を追加:BitLockerで暗号化されたパーティションの認識を改善しました。BitLockerで暗号化されたNTFSパーティションのリサイズ/移動をサポートします。
  • 修正された問題:一部の環境では、クローンしたシステムディスクやパーティションからWindowsを起動すると、BSoDが発生します。
  • 修正された問題:AOMEI Partition Assistantを起動するにはオフラインキーが長すぎます。
  • 修正された問題:一部の環境登録でプログラムがクラッシュします。
9.10.0
  • 「大容量ファイルを削除」を追加:大容量ファイルを種類別に削除することで、パソコン内の容量を節約できます。
  • いくつかの既知のバグを修正しました。
※このページは公式サイトから引用させていただきました。
引用元
AOMEI Partition Assistant Changelogs
AOMEI Partition Assistant Changelogs
オールフリーソフト(トップ)ハードウェアハードディスクAomei Partition Assistant Standard Edition→Aomei Partition Assistant Standard - 更新履歴

セキュリティ
ウイルス対策
スパイウェア対策
 
CD/DVD/Blu-ray
ライティング
DVDコピー
 
ハードウェア
ディスクデフラグ
ハードディスク
 
システム
システム最適化・高速化
テーマ・スタイル
 
インターネット
ブラウザ
メール
 
ファイル/フォルダ
圧縮・解凍
エクスプローラ
 
音声・動画
音声・動画変換,圧縮
動画キャプチャ
 
プレーヤー
マルチメディアプレーヤー
ミュージックプレーヤー
 
画像
画像作成・加工
画像変換・圧縮
 
デスクトップ
プログラムランチャー
デスクトップアクセサリー
 
文書
テキスト・入力関連
オフィス
 
ホーム
地図・交通・旅行
カレンダー
 
オールフリーソフトでバックアップ
 
バージョンアップ情報
 
Windows 8とWindows 8.1について
 
オールフリーソフトでDVDコピー
 
人気ソフトTOP 20
 
Windows 11 対応情報
 
対応OSの表記方法について
 
重要なお知らせ
 
サイトについて
 
サイトマップ
 
ブログ
 
リンク
 
Firefox アドオン
 
Twitter
 
Facebook
 
お問い合わせ
 
RSS
 
マストドン
 
Copyright © オールフリーソフト All rights reserved