オールフリーソフトは最新のWindows OSで使えるフリーソフトを紹介します。
オールフリーソフトは最新のWindows OSで使えるフリーソフトを紹介します。
オールフリーソフト(トップ)インターネットFTPFileZilla→FileZilla - 更新履歴

FileZilla - 更新履歴

3.44.2

Bugfixes and minor changes:

  • MSW: Fixed a crash if using predefined sites through fzdefaults.xml
  • Fixes to protocol selection glitches in the Site Manager
  • Increase maximum length of response lines when using FTP
3.44.1

Bugfixes and minor changes:

  • Fixed a regression introduced in 3.44.0-rc1 breaking support for insecure servers
3.44.0

Bugfixes and minor changes:

  • Fixed export in context menu of Site Manager to handle multiple selected items
3.44.0-rc1

New features:

  • Multiple items can now be selected in the Site Manager
  • Pressing F3 in the Site Manager opens a search dialog
  • Add a reminder to the message log to switch to FTP over TLS each time a plain FTP connection is used

Bugfixes and minor changes:

  • Fix loading of confirmed, known insecure hosts
  • Building and running FileZilla now depends on libfilezilla >= 0.18.0
3.43.0

Fixed vulnerabilities:

  • Filenames containing double-quotation marks were not escaped correctly when selected for opening/editing.
    Depending on the associated program, parts of the filename could be interpreted as commands.

Bugfixes and minor changes:

  • Added a second layer of authentication to the update mechanism
3.43.0 RC 2

Bugfixes and minor changes:

  • Rebuilt against libfilezilla 0.17.1
3.43.0 RC 1

Bugfixes and minor changes:

  • *nix: Official Linux binaries are now built for Debian 10 (Buster)
  • Building FileZilla now requires a C++17 compiler
  • Building and running FileZilla now depends on libfilezilla >= 0.17.0
  • When using SFTP, fix fallback to password authentication on a server refusing a password-protected key
  • Fix HTTP proxy support
  • *nix: Improve resolution of program icon
3.42.1

Bugfixes and minor changes:

  • OS X: Fix a compatibility issue with macOS 10.13
3.42.0

Bugfixes and minor changes:

  • Fixed a potential crash if the first-launch welcome dialog is shown at an inopportune moment
  • Fixed display of subject and issuer details in the certificate verification dialogs with some certificates
  • Official binaries are now built againt GnuTLS 3.6.7, minimum required GnuTLS version to build FileZilla is now 3.5.7
3.42.0-rc1

Bugfixes and minor changes:

  • Switching from using a master password to not saving passwords at all no longer requires entering the master password
  • *nix: Fixed support for internationalized domain names on systems having AI_IDN when using SFTP
  • Fixed an assertion after importing a manipulated queue file
  • When importing sites, any imported passwords are now immediately protected/deleted depending on the password protection settings
  • The ability to import Sitem Manager entries from antique FileZilla 2, last updated over a dozen years ago, has been removed
※このページは公式サイトから引用させていただきました。
引用元
FileZilla
FileZilla News
オールフリーソフト(トップ)インターネットFTPFileZilla→FileZilla - 更新履歴

セキュリティ
ウイルス対策
スパイウェア対策
 
CD/DVD/Blu-ray
ライティング
DVDコピー
 
ハードウェア
ディスクデフラグ
ハードディスク
 
システム
システム最適化・高速化
テーマ・スタイル
 
インターネット
ブラウザ
メール
 
ファイル/フォルダ
圧縮・解凍
エクスプローラ
 
音声・動画
音声・動画変換,圧縮
動画キャプチャ
 
プレーヤー
マルチメディアプレーヤー
ミュージックプレーヤー
 
画像
画像作成・加工
画像変換・圧縮
 
デスクトップ
プログラムランチャー
デスクトップアクセサリー
 
文書
テキスト・入力関連
オフィス
 
ホーム
地図・交通・旅行
カレンダー
 
オールフリーソフトでバックアップ
 
バージョンアップ情報
 
Windows 8とWindows 8.1について
 
オールフリーソフトでDVDコピー
 
人気ソフトTOP 20
 
Windows 10 対応情報
 
対応OSの表記方法について
 
重要なお知らせ
 
サイトについて
 
サイトマップ
 
ブログ
 
リンク
 
スマホアプリナビ
 
Firefox アドオン
 
Twitter
 
Facebook
 
お問い合わせ
 
RSS
 
マストドン
 
PVランキング
 
Copyright © オールフリーソフト All rights reserved